ラブネコ日誌

感じたことを感じたままに

日誌

解体完了した大阪神ビルの跡に出来るものは?

投稿日:

どうもラブネコです。

↑に載せている写真は梅田新歩道橋から撮影したものです。

大阪神ビルの解体を終え、丸ビルが丸見えになってます。

通勤でここを通るのですが、丸ビルの屋上付近についている電光掲示板が便利だと気付きました。

時間とか天気とか表示してくれるので。

さて、大阪神ビルが解体され、その跡地には何が出来るのでしょうか?

跡地に出来るものは?

「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」なるものが建設されるそうです。

ちなみに、サウスがあるってことはノースは?って思いますよね。

ノースもあるんです。阪神百貨店向かいの梅田阪急ビルが「大阪ツインタワーズ・ノーズ」になるのです!

大阪梅田ツインタワーズ・サウスはどんな建物になる?

気になるのは、建物の中ですね。

プレスリリースを見ると以下のような感じになるみたいです。

大阪梅田ツインタワーズ・サウスの中身

  • 百貨店ゾーン(地下2階~地上9階)
  • オフィスゾーン(地上11階~38階)
  • カンファレンスゾーン(地上11階)
  • スカイロビー(地上11階)
  • 屋上広場(百貨店部分の屋上)

気になるところを、かいつまんでいきます。

百貨店ゾーン

どんなお店が入るのか楽しみですね。

延床面積は約100,000㎡もあるそうです。

地下は今も営業中の、いわゆるデパ地下ですね。あの辺も変わるのかなぁ。

カンファレンスゾーン

コンセプトは

  • ビジネス情報発信の場
  • 国際的に活躍する人材育成の場
  • 多様な人材による交流の場

だそうです。

ビジネス関係のいろんなイベントが開催されそうですね。

屋上広場

特に制限なく、誰でも入れるみたいです。

緑化されるみたいなので、ランチにはもってこいかもしれませんね。

完成したら一回行ってみよ(*^^*)

さいごに

百貨店部分の開業が2021年の秋、全体(オフィス)の開業が2022年の春だそうです。

一般客に関係あるのは2021年の秋の百貨店開業ですね。

まだまだ1年以上先の話ですが、今から楽しみです。

工事の風景とかもちょこちょこ撮影していこうかな(*^-^*)

大阪梅田ツインタワーズ・サウスの完成が待ち遠しい!

-日誌

Copyright© ラブネコ日誌 , 2020 All Rights Reserved.